ヘンタイサイト集

風俗遊びのルール

風俗店では、ルールを守りましょう。
日本では、売春防止法という法律があり、本番行為は厳禁となっております。
ソープランドでない限り、本番行為はやめておきましょう。
やはり、ルールを守って遊びたいですからね。
また、本番行為だけではありません。
お店によって、独自のルールが決められている場合があります。
たとえば、指入れ。
女性器への指入れを禁止しているお店もあります。
そういうお店では必ずルールを守り、指入れは控えましょう。
また、女の子が嫌がる行為も禁止されていますよね。
女の子によって、できるプレイとできないプレイがあります。
また、女の子によって許してくれないこともあります。
耳をなめられるのが嫌な子もいれば、首筋などに触れられたくない子もいます。
そういう子に、無理強いしてはいけません。
相手は一人の女性なのです。風俗嬢だからと言って、蔑視してはいけません。尊重しましょう。
ルールを守って楽しく遊ぶ。これが風俗遊びの鉄則ですね。

風俗における事件

性風俗店は、人間の欲望が渦巻くところです。
そこでは、欲望と欲望がぶつかり合い、事件が引き起こされる場合もあります。
くれぐれも、そういった事件に巻き込まれないようにしたいところですが。
よくあるのが、ぼったくりですね。
風俗店に入ってみたものの、法外な料金を請求されるというケースが多くあるようです。
特に、本番行為などをしている違法な風俗店に、こういう事件は多いようです。
しかしこういうとき、なかなか警察沙汰にならないようです。
違法な風俗店に出入りしていることを、客も知られたくないんですよね。
だから、警察に届けにくいのをいいことに、ぼったくりが行われていたりするようです。
また、客の方が事件を起こすこともありますね。
本番行為をしてしまうということがあります。
これは、風俗嬢の方から持ちかけられることもありますが。
お店に知られたら、とんでもない金額を要求されることがあるのです。
こういった事件とは関係ないところで、楽しく風俗遊びをしたいですね。

風俗店のオプション

風俗店に行く楽しみのうちの一つが、オプションです。
コスプレとか、オナニー鑑賞とか、バイブとか、さまざまな楽しみ方をさせてくれる、風俗店のオプションの数々ですが。
いずれにしろ、オプションをつけるには、料金がかかるのが普通ですね。
中には、一定の条件がそろえばオプションが無料になるというお店もあるようです。
たとえば、90分コース以上はオプションが二つまで無料、とか。
そんな中で、すごい風俗店の噂を聞きました。
女の子を指名すれば、あらゆるオプションが無料になるのです。
それだけでも大変すごいことですが、そのオプションの内容がすごいのです。
顔射やイラマチオというのも無料になるのですが、何とアナルファックすら無料です。
ありえないですよね。
しかし、このお店はかなり過激です。
飲尿や、即アナルなめといった、なんだか汚いこともやってくれます。
スパンキングやビンタもできちゃいます。
その他、牛乳浣腸とかヨーグルト浣腸とか、よくわからないものもありました。
でも、女の子を傷つけないように気をつけましょう。